アフリカの供犠

リュック・ド・ウーシュ [著] ; 浜本満, 浜本まり子 訳

犠牲になるのはウシか、ヤギか、あるいは王か?なぜ、いかにして殺すのか…キリストの磔刑までも視野に収める広汎かつ精緻な構造分析。宗教人類学の最も刺激的なテーマに新たな光を投ずる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 予備的考察-ユベールとモースからエヴァンス=プリチャードまで
  • 第2章 各人相応に
  • 第3章 虹にはサイチョウを、ニシキヘビには黒ヒツジを、祖先にはウシを(ズル)
  • 第4章 トンガのヤギ
  • 第5章 供犠の舞台における王(スワジおよびルワンダ)
  • 第6章 神話の中核としての供犠
  • 第7章 ドゴンの近隣諸社会
  • 第8章 供犠の負債

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アフリカの供犠
著作者等 Heusch, Luc de
浜本 まり子
浜本 満
De Heusch Luc
ド・ウーシュ リュック
書名ヨミ アフリカ ノ クギ
書名別名 Sacrifice in Africa

Le sacrifice dans les religions africaines. (重訳)
出版元 みすず書房
刊行年月 1998.1
ページ数 311, 24p
大きさ 22cm
ISBN 4622037955
NCID BA34491428
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98074813
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想