フランス詩道しるべ

宇佐美斉 著

「呪術」から「イメージの詩学」まで。詩のことばの変遷をその起源から現代まで辿る。また前世紀から戦後にかけての詩人7人を分析、原詩の豊富な引用とともにフランス詩への関心を高める好著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 起源と転変
  • 第2部 近代から現代へ(ゲラン-「私」語りの変容
  • ボードレール-近代詩の結節点
  • ヴェルレーヌ-ことばと音楽
  • ランボー-現代詩への架橋)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランス詩道しるべ
著作者等 宇佐美 斉
書名ヨミ フランスシ ミチシルベ
シリーズ名 臨川選書
出版元 臨川書店
刊行年月 1997.12
ページ数 213p
大きさ 19cm
ISBN 4653033072
NCID BA34481581
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98072255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想