超高齢化社会の経済学 : 低成長と高負担を生きのびる

石山嘉英 著

この1冊で高齢化のすべてがわかる。「大変な時代」が近づいてきた。豊かな1%成長経済に向けて大胆に提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 超高齢化社会の風景
  • 第1章 人口の停滞と高齢化の理由
  • 第2章 一%成長経済への軟着陸
  • 第3章 高齢者の現実
  • 第4章 年金改革・第三の途
  • 第5章 医療・介護は大丈夫か
  • 第6章 放漫財政からの脱却に向けて
  • 第7章 21世紀の企業経営-まだフロンティアはある

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超高齢化社会の経済学 : 低成長と高負担を生きのびる
著作者等 石山 嘉英
書名ヨミ チョウ コウレイカ シャカイ ノ ケイザイガク : テイセイチョウ ト コウフタン オ イキノビル
書名別名 Cho koreika shakai no keizaigaku
出版元 日本評論社
刊行年月 1998.1
ページ数 298p
大きさ 20cm
ISBN 4535551065
NCID BA34398284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98079637
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想