多文化社会と教育改革

河内徳子 編

[目次]

  • 第1章 地球時代の多文化教育-ドイツとオーストラリアの場合
  • 第2章 イギリスにおける「民族・人種と教育」の現在
  • 第3章 イギリスの中等教育における多文化・多民族教育の展開
  • 第4章 "リタラシー"実践に埋め込まれた社会的ルール-ネパールの農村に進展した水の共同管理をめぐる法的リタラシー実践
  • 第5章 ドイツ職業教育制度の歴史と展望
  • 第6章 アメリカの脱能力別編成論-教育への平等なアクセスと人種・民族的多様性の課題
  • 第7章 青年の意識から見る21世紀の日本・「朝鮮」関係の課題
  • 第8章 戦後教育改革における中等教育の性格に関する試論-新制中学校の設立過程分析を手がかりに
  • 第9章 ロシアにおける学校コミューン構想とその実験-シャツキーの学校構想とその実験を中心に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 多文化社会と教育改革
著作者等 川床 靖子
太田 政男
杉田 明宏
村山 士郎
河内 徳子
沼口 博
船木 正文
荒井 明夫
須藤 敏昭
書名ヨミ タブンカ シャカイ ト キョウイク カイカク
書名別名 Tabunka shakai to kyoiku kaikaku
シリーズ名 21世紀の民族と国家 第7巻
出版元 未來社
刊行年月 1998.1
ページ数 325p
大きさ 22cm
ISBN 4624934075
NCID BA34312766
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98072362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想