<新編>愛と性の十字路

梅田正己 著

本書は、高校生世代の実際の体験にもとづき、その「愛」と「性」について考えたものです。けっして上に立つのでなく、あくまで同じ平面に立ち、同じ目の高さで十代の若い人たちの「愛」と「性」のありようを正面から考えた本です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 二つの「顔」
  • 2 ある「愛」のてんまつ
  • 3 「愛」に飢えて
  • 4 かげろうの青春
  • 5 「性」と「生命」のドラマ
  • 6 男の「性」・女の「性」
  • 7 禁欲と開花

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <新編>愛と性の十字路
著作者等 梅田 正己
書名ヨミ シンペン アイ ト セイ ノ ジュウジロ
出版元 高文研
刊行年月 1997.4
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4874981879
NCID BA34271738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98045157
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想