「貧困の文化」再考

江口信清 編

[目次]

  • 序章 「貧困の文化」再考
  • 第1章 中産階層の『競争エートス』の未成熟と貧困層の拡大-ネパールの観光都市ポカラは、なぜ貧しくなるのか
  • 第2章 貧困からの脱出装置としての世捨ての制度-ベンガルのバウルのライフヒストリーの事例をとおして
  • 第3章 クアラルンプルの生きられたスクォッター・カンポン-1980年代マレーシア都市下層社会の風景
  • 第4章 「貧困」の語り-リオデジャネイロ都市貧困者の自己アイデンティティと「貧困」の再生産
  • 第5章 貧困への適応-ドミニカ国の農村出身者の二つの生き方
  • 第6章 長崎県高島の炭鉱離職者の「貧困のエートス」と、その変容-日本とネパールの貧困化現象を比較することは可能か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「貧困の文化」再考
著作者等 江口 信清
書名ヨミ ヒンコン ノ ブンカ サイコウ
書名別名 Hinkon no bunka saiko
シリーズ名 立命館大学人文科学研究所研究叢書 10
出版元 立命館大学人文科学研究所 : 有斐閣
刊行年月 1998.1
ページ数 326p
大きさ 22cm
ISBN 4641199388
NCID BA34150289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98069830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想