ASEAN危機からの出発

三井物産貿易経済研究所 著

本書は、筆者である三井物産貿易経済研究所研究員の多くが現地に出張調査のうえ、貿易、投資、金融をマクロとミクロから分析し、さらに現地駐在員の体験記を加えて、よりリアルなアセアンの現状を描き出したものであります。また、アセアンに対する欧米の戦略を紹介したうえでアセアンの将来の展望を試みました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論 日本に求められるアセアンへの対応
  • 第1章 グローバル経済の中のアセアン
  • 第2章 持続するか発展へのダイナミズム-東南アジア10カ国の近況報告
  • 第3章 今なぜ拡大アセアンか
  • 第4章 自由化に揺れる金融市場-タイの通貨危機と周辺国への影響
  • 第5章 アセアンの投資環境
  • 第6章 アセアンの経済発展メカニズム-経済発展は持続するのか
  • 第7章 離陸するか五億人の大市場-先に消費市場化したアセアン中位四カ国
  • 第8章 中国、米国、EU、豪州のアセアン戦略
  • 第9章 新世紀のアセアンと日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ASEAN危機からの出発
著作者等 三井物産貿易経済研究所
書名ヨミ ASEAN キキ カラノ シュッパツ
出版元 日本能率協会マネジメントセンター
刊行年月 1997.12
ページ数 308p
大きさ 20cm
ISBN 4820713086
NCID BA34126400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98067102
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想