ブルンナー著作集  第4巻

ブルンナー 著

真の教会とは?真の信仰とは?来日を挟んだ10年の中断を経てようやく完成されたブルンナーの教義学第3巻。徹底的な新約聖書的・人格主義的立場から、教会(エクレシア)と信仰(ピスティス)の本質が語られる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第3部 聖霊による自己現在化としての神の自己伝達(エクレシアと教会
  • キリストによる新しい生)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブルンナー著作集
著作者等 Brunner, Emil
Brunner, Heinrich Emil
大村 修文
近藤 勝彦
ブルンナー エーミル
書名ヨミ ブルンナー チョサクシュウ
書名別名 教義学. 3

Burunna chosakushu
巻冊次 第4巻
出版元 教文館
刊行年月 1998.1
ページ数 258p
大きさ 22cm
ISBN 4764233045
NCID BA3403551X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99014430
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
教義学. 3 大村 修文, 近藤 勝彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想