ヒューマニズムの変遷と展望

竹田宏 編

[目次]

  • 第1章 中世ヒューマニズムと大学教育
  • 第2章 フランス・ユマニスムの『一特性』
  • 第3章 革命と宗教
  • 第4章 ピエール・ルルーの「人間主義」
  • 第5章 「科学」に侵略されたヴィクトリア時代の女たち
  • 第6章 越境する人間
  • 第7章 ヒューマニズムと心理学
  • 第8章 現代日本のヒューマニズム疎外
  • 第9章 自然詩とエコクリティシズム
  • 第10章 「ことば」と権力
  • 第11章 ヒューマニズムまたは背理の軋み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒューマニズムの変遷と展望
著作者等 中川 僚子
中村 邦生
出水 慈子
太田 雅孝
本間 修
松村 健吾
窪田 憲子
竹田 宏
長谷川 和男
香田 芳樹
高尾 謙史
書名ヨミ ヒューマニズム ノ ヘンセン ト テンボウ
シリーズ名 21世紀の民族と国家 第9巻
出版元 未來社
刊行年月 1997.11
ページ数 349p
大きさ 22cm
ISBN 4624934091
NCID BA34030593
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98069808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想