文学のゆくえ

秋山駿, 大河内昭爾, 吉村昭 著

[目次]

  • 第1章 文学批評の危機(一回二泊の取材
  • 批評の隙間を埋めるもの
  • ディテールへのおだわり)
  • 第2章 文学概念の見直し(新しい小説と文体
  • 小説の可能性と批評のありかた
  • 社会構造の変化
  • 想像力とリアリティー)
  • 第3章 デジタルに掬えないもの(「活字離れ」について
  • それぞれのヴィタ・セクスアリス
  • 刑務所のはなし)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文学のゆくえ
著作者等 吉村 昭
大河内 昭爾
秋山 駿
書名ヨミ ブンガク ノ ユクエ
シリーズ名 21世紀に遺す
出版元 蒼洋社 : おうふう
刊行年月 1997.11
ページ数 158p
大きさ 18cm
ISBN 4273030055
NCID BA34007398
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98067797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想