歴史の偽造をただす : 戦史から消された日本軍の「朝鮮王宮占領」

中塚明 著

日清戦争から百年目、奇しくも発見された参謀本部の「戦史草案」は驚くべき事実を語る!定説をくつがえす、この新史料をもとに、今日の「司馬史観」「自由主義史観」に連なる歴史の偽造を徹底批判した問題作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 百年目の発見
  • 第2章 朝鮮王宮占領の実相
  • 第3章 偽造される戦史
  • 第4章 偽造と忘却の構造
  • 第5章 生きつづける歴史の偽造
  • 第6章 朝鮮人は忘れない
  • 第7章 「愛国」を騙る忘国の歴史観

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史の偽造をただす : 戦史から消された日本軍の「朝鮮王宮占領」
著作者等 中塚 明
書名ヨミ レキシ ノ ギゾウ オ タダス : センシ カラ ケサレタ ニホングン ノ チョウセン オウキュウ センリョウ
書名別名 Rekishi no gizo o tadasu
出版元 高文研
刊行年月 1997.11
ページ数 247p
大きさ 20cm
ISBN 4874981992
NCID BA33911619
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99003535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想