戦後アメリカ外交の軌跡

花井等, 浅川公紀 編著

本書は第二次大戦後から現在に至るアメリカ外交の軌跡をたどっている。また、アメリカとその他の国々、地域の事件を相互作用とみる行動科学的アプローチをとっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 アメリカ外交の政策決定過程
  • 第1章 アメリカ外交のアプローチ
  • 第2章 冷戦の始まり
  • 第3章 ヨーロッパの再建と統合
  • 第4章 極東における封じ込め政策
  • 第5章 アイゼンハワー政権の冷戦政策とその展開
  • 第6章 ベルリン危機とキューバ危機
  • 第7章 冷戦時代の第三世界外交
  • 第8章 ベトナム戦争と封じ込め政策
  • 第9章 冷戦からデタントへ
  • 第10章 第三世界への介入と挫折
  • 第11章 レーガン政権と第二次冷戦
  • 第12章 ブッシュ政権と新世界秩序
  • 第13章 クリントン政権とアメリカ外交の新たな模索

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後アメリカ外交の軌跡
著作者等 浅川 公紀
花井 等
書名ヨミ センゴ アメリカ ガイコウ ノ キセキ
書名別名 Sengo amerika gaiko no kiseki
出版元 勁草書房
刊行年月 1997.12
ページ数 279, 19p
大きさ 22cm
ISBN 4326301171
NCID BA33865260
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98063359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想