ヒューマンサービス論 : その社会理論の批判的吟味

加茂陽 著

1970年代から80年代のエコ・システムズモデル、社会構成主義、90年代の物語モデルを検証し、次世代のソーシャルワークのあるべき姿を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 議論の概略
  • 第2章 エコ・システムズ理論と援助モデルの体系化
  • 第3章 家族介入の新たな方法論-説得から誘惑モデル、そして物語モデルへ
  • 第4章 ポスト・ポストモダンのソーシャルワーク実践-ソーシャルアクション論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒューマンサービス論 : その社会理論の批判的吟味
著作者等 加茂 陽
書名ヨミ ヒューマン サービス ロン : ソノ シャカイ リロン ノ ヒハンテキ ギンミ
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1998.1
ページ数 178, 4p
大きさ 19cm
ISBN 4790706834
NCID BA33647703
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98069940
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想