使える兵器、使えない兵器  下巻 (人間の知恵の限界)

江畑謙介 著

最もタイムリーな「兵器・軍事の入門書」!日米新同盟時代に知っておきたい兵器技術の常識。新時代の兵器開発と人類が直面するかつてない危機。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第5章 安物買いと統合システムの概念(中国製安物兵器に飛びついて火傷したタイ
  • 貧乏性から結局高くついた輸送ヘリコプター選定
  • 見積もりの三倍がかかった半自動防空システム ほか)
  • 第6章 兵器設計の特異性と人間の知恵の限界(多機能装置は使い難い
  • 単純機能を追及したソ連の兵器
  • 専用兵器は使いやすい ほか)
  • 第7章 後のことを考えなかった兵器開発(工業製品と自然破壊
  • 人間が感知できない放射線
  • 当初は放射能を重視しなかった核兵器 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 使える兵器、使えない兵器
著作者等 江畑 謙介
書名ヨミ ツカエル ヘイキ ツカエナイ ヘイキ
書名別名 人間の知恵の限界
巻冊次 下巻 (人間の知恵の限界)
出版元 並木書房
刊行年月 1997.11
ページ数 p254-514
大きさ 20cm
ISBN 4890630864
NCID BA3344865X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99003742
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想