いじめ克服法 : アメリカとイギリスのとりくみ

多賀幹子 著

いじめは「犯罪の初期症状」、子どもの自殺は社会の責任。と、とらえるアメリカ・イギリスのいじめ対策に学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アメリカのいじめ(学校に行きたくない
  • スクールサイコロジストとソーシャルワーカーのいる学校
  • いじめと虐待 ほか)
  • 2 イギリスのいじめ(命を絶つ子どもたち
  • キッドスケイプ
  • いじめにとりくむ民間団体 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いじめ克服法 : アメリカとイギリスのとりくみ
著作者等 多賀 幹子
書名ヨミ イジメ コクフクホウ : アメリカ ト イギリス ノ トリクミ
書名別名 Ijime kokufukuho
出版元 青木書店
刊行年月 1997.11
ページ数 241p
大きさ 19cm
ISBN 4250970353
NCID BA33415333
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98068033
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想