農業コペルニクス : 生体エネルギー産業革命

三浦悦子 著 ; 生体システム実践研究会 監修

本書は生体エネルギー農業の現場でなにが起こっているか、また生体エネルギーのなにが人類にメリットを与えるのかを明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 長野県の農場に見た奇跡の農法
  • 第2章 常識を脱した生体エネルギー農業革命
  • 第3章 これが生体エネルギー農業だ
  • 第4章 農業以外のところで大活躍の生体エネルギー農業技術
  • 第5章 生体エネルギー農業の原理
  • 第6章 未来型農業の実践について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 農業コペルニクス : 生体エネルギー産業革命
著作者等 三浦 えつ子
三浦 悦子
生体システム実践研究会
書名ヨミ ノウギョウ コペルニクス : セイタイ エネルギー サンギョウ カクメイ
出版元 たま
刊行年月 1997.6
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 4884815106
NCID BA33362747
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98012841
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想