執権時頼と廻国伝説

佐々木馨 著

鎌倉幕府の北条時頼は、諸国を行脚し困窮した御家人や農民を救済した名執権として伝承されている。この廻国伝説は史実だろうか。政治家としての足跡を追いながら、宿命的な日蓮との対決を通して仏教者の顔を発見する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 廻国伝説の謎と二つの疑問
  • 宗教から見た鎌倉時代
  • 時頼の二つの顔
  • 運命の対決-日蓮と時頼
  • 時頼を待つ東の国
  • 東国への旅立ち
  • 廻国は虚構か史実か
  • 廻国の歴史的意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 執権時頼と廻国伝説
著作者等 佐々木 馨
書名ヨミ シッケン トキヨリ ト カイコク デンセツ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 29
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1997.12
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 4642054294
NCID BA3329491X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98062670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想