老荘思想を学ぶ人のために

加地伸行 編

老荘思想の歴史をたどり、儒教・道教・仏教とも比較しながら、その特質と現代的意義をさまざまな角度から追究。さらに、キーワードおよび参考文献をくわしく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 老荘思想とは何か
  • 老荘思想と三教
  • 老荘思想をめぐって
  • 重要語解説
  • 文献案内

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老荘思想を学ぶ人のために
著作者等 加地 伸行
書名ヨミ ロウソウ シソウ オ マナブ ヒト ノ タメニ
シリーズ名 荘子 (経典)
老子 (経典)
出版元 世界思想社
刊行年月 1997.11
ページ数 258, 7p
大きさ 19cm
ISBN 4790706818
NCID BA33280187
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98069967
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想