エヴァンゲリオン限界心理分析 : 人間の危機・組織の危機

速水栄, サーフライダー21 著

[目次]

  • 1 新世紀の精神病理(碇シンジ-「アダルト・チルドレン」「境界例人格」・精神病理の培養器、エヴァンゲリオンにとらわれた少年
  • 綾波レイ-「コタール症候群」・思春期の女性(14歳)に発症したきわめて特異な例 ほか)
  • 2 心にダメージをあたえた世界観(驚愕体験の後遺症に苦しむ女性・葛城ミサトと惣流・アスカ・ラングレー
  • 第壱中学でマインドコントロールはおこなわれたのか ほか)
  • 3 ネルフをとりまく社会の病理(精神を変容させる組織の圧力
  • 軍事集団における人間心理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エヴァンゲリオン限界心理分析 : 人間の危機・組織の危機
著作者等 Super Stringsサーフライダー21
速水 栄
サーフライダー21
書名ヨミ エヴァンゲリオン ゲンカイ シンリ ブンセキ : ニンゲン ノ キキ ソシキ ノ キキ
書名別名 Evangerion genkai shinri bunseki
出版元 ネスコ
文芸春秋
刊行年月 1997.8
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4890369538
NCID BA33241491
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98029876
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想