文化心理学

柏木惠子, 北山忍, 東洋 編

本書は、「理論編」と「実証編」から成っています。心理学における「文化」の位置づけ、文化研究における意味体系などを含む文化心理学の理論の概観を行なう第1部と、さまざまな問題領域での"文化のなかの人間、その発達・形成"の様相をそれぞれ実証的研究にもとづいて論述する第2部です。さらに、コメント論文を加えています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 文化心理学の理論(心理学と文化のかかわり-歴史のなかから
  • 文化心理学とは何か
  • 文化心理学における「意味」)
  • 第2部 文化心理学の実証的研究(自己と他者-文化による構成プロセス
  • 自立と協調-文化的・発達的課題と文化的帰結
  • 認知と実践-その文化的枠組み)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化心理学
著作者等 北山 忍
東 洋
柏木 恵子
増田 貴彦
星野 命
浜口 恵俊
藤永 保
長谷川 寿一
書名ヨミ ブンカ シンリガク : リロン ト ジッショウ
書名別名 理論と実証
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1997.11
ページ数 318p
大きさ 22cm
ISBN 413011106X
NCID BA3314893X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98067669
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想