法と経済学

ロバート・D.クーター, トーマス・S.ユーレン 共著 ; 太田勝造 訳

様々な法制度と法現象の分析にミクロ経済学理論を応用した新しいアプローチの研究方法である"法の経済分析"の入門テキスト。ゲームの理論による説明を拡充するとともに刑法の経済分析も新たに訳出。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 法の経済分析を始めるに当たって
  • 第2章 ミクロ経済学の概説
  • 第3章 所有権法の経済分析
  • 第4章 契約法の経済分析
  • 第5章 不法行為法の経済分析
  • 第6章 民事訴訟手続の経済的効率性
  • 第7章 刑法の経済分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法と経済学
著作者等 Cooter, Robert
Ulen, Thomas
太田 勝造
Cooter Robert D.
Ulen Thomas S.
ユーレン トーマス・S.
クーター ロバート・D.
書名ヨミ ホウ ト ケイザイガク
書名別名 Law and economics. (2nd ed.)
出版元 商事法務研究会
刊行年月 1997.10
版表示 新版.
ページ数 556p
大きさ 22cm
ISBN 4785707801
NCID BA33142354
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98056712
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想