計測のためのアナログ回路設計 : OPアンプの実践回路から微小信号の扱いまで

遠坂俊昭 著

[目次]

  • 第1章 プリアンプを低雑音化する技術-OPアンプをいかに低雑音にして使うか
  • 第2章 低雑音プリアンプの設計と製作・評価-OPアンプで実現できる最小レベルを確認する
  • 第3章 電流入力アンプの設計-光センサやCTと一緒に使う
  • 第4章 負帰還回路の解析と回路シミュレーション-見えない部分を明らかにする
  • 第5章 差動アンプの技術を活用しよう-雑音上の信号を上手に取り上げる回路技術
  • 第6章 アイソレーション・アンプを使おう-安全対策の決め手

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 計測のためのアナログ回路設計 : OPアンプの実践回路から微小信号の扱いまで
著作者等 遠坂 俊昭
書名ヨミ ケイソク ノ タメノ アナログ カイロ セッケイ : OP アンプ ノ ジッセン カイロ カラ ビショウ シンゴウ ノ アツカイ マデ
シリーズ名 C&E tutorial
出版元 CQ
刊行年月 1997.11
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 4789832848
NCID BA33111099
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98048421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想