子どもの性的虐待サバイバー

クレア・バーク・ドラッカー 著 ; 北山秋雄, 石井絵里子 訳

隠された問題の発見、解決、再生を促す理論と実践例。子どもの頃の性的虐待体験のトラウマが、成人の心理的及び社会適応上の問題に深刻な影響を与えていることを私たちが認識するようになったのは最近のことである。本書は、自分の障碍された感情を理解し、自分や他人に対する歪められた認識を再構築し、そして自分の人生を享受できるよう、成人サバイバーを援助しエンパワメントするカウンセリング技法について丁寧かつ繊細に紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 性的虐待体験の開示
  • 虐待体験に焦点を当てること
  • 大人の視点から性的虐待体験を再解釈すること
  • 性的虐待発生の背景について
  • 自分の望む人生に変えていくこと
  • 虐待問題の解決について考えること
  • グループカウンセリング
  • 事例研究-子どもの性的虐待サバイバーに対するカウンセリングプロセス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの性的虐待サバイバー
著作者等 Burke-Draucker, Claire
北山 秋雄
石井 絵里子
ドラッカー クレア・バーク
書名ヨミ コドモ ノ セイテキ ギャクタイ サバイバー : イヤシ ノ タメノ カウンセリング ギホウ
書名別名 Counselling survivors of childhood sexual abuse

癒しのためのカウンセリング技法
出版元 現代書館
刊行年月 1997.10
ページ数 246p
大きさ 21cm
ISBN 476843407X
NCID BA32916876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99000917
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想