電波吸収体入門

橋本修 著

本書は、電波吸収体技術について、その基礎理論から各種設計法・製作法および測定評価法に至るまでの幅広い内容をまとめたものである。設計の具体例や設計するために必要なプログラムをもりこみ、実際に電波吸収体を設計・製作するために必要な知識を漏れなくまとめることを重点をおいて書かれている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 電波吸収体の基礎
  • 第2章 平面波と吸収原理
  • 第3章 伝送線理論と平面波
  • 第4章 1層型電波吸収体
  • 第5章 2層型電波吸収体
  • 第6章 多層型電波吸収体
  • 第7章 ミリ波電波吸収体
  • 第8章 円筒電波吸収体
  • 第9章 材料定数の測定
  • 第10章 吸収量の測定

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電波吸収体入門
著作者等 橋本 修
書名ヨミ デンパ キュウシュウタイ ニュウモン
出版元 森北
刊行年月 1997.10
ページ数 136p
大きさ 22cm
ISBN 4627782411
NCID BA32841212
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98046506
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想