島津義弘の賭け : 秀吉と薩摩武士の格闘

山本博文 著

秀吉のグローバルな近代への強圧が薩摩に根ざす伝統文化と激突した!現代を鋭く衝く歴史ノンフィクション。国の重要文化財に指定された最高級の史料群、島津家文書が語り始める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 戦国大名島津氏の終焉
  • 第2 豊臣政権に服属して
  • 第3 島津家最大の危機
  • 第4 はてしない戦い
  • 第5 島津領太閤検地
  • 第6 朝鮮での苦闘
  • 第7 庄内の乱
  • 第8 関ヶ原の戦い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 島津義弘の賭け : 秀吉と薩摩武士の格闘
著作者等 山本 博文
書名ヨミ シマズ ヨシヒロ ノ カケ : ヒデヨシ ト サツマ ブシ ノ カクトウ
書名別名 Shimazu yoshihiro no kake
出版元 読売新聞社
刊行年月 1997.8
ページ数 294p
大きさ 20cm
ISBN 464397074X
NCID BA32828495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98025234
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想