遺伝子の夢 : 死の意味を問う生物学

田沼靖一 著

本書は、細胞死の研究をもとに、細胞の死、そして個体の死とは一体何であるのかを遺伝子の側から観ることによって「死のある意味」を理解し、「生きていることとは何か」を自然のなかに問うものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 死の生物学
  • 2 アポトーシス
  • 3 二重の細胞死
  • 4 性と死
  • 5 細胞死と老化・寿命
  • 6 利他的な遺伝子
  • 7 遺伝子の夢
  • 8 死と自然

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺伝子の夢 : 死の意味を問う生物学
著作者等 田沼 靖一
書名ヨミ イデンシ ノ ユメ : シ ノ イミ オ トウ セイブツガク
シリーズ名 NHKブックス 811
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1997.10
ページ数 217p
大きさ 19cm
ISBN 4140018119
NCID BA32821270
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99000843
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想