クルマ安全学のすすめ

清水和夫 著

本書はエアバッグ、衝突安全ボディなどの最新技術、衝突実験の情報公開など、従来断片的で誤解の多かったクルマの安全性について総合的に解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 生きててよかった-マカオグランプリで大クラッシュ
  • 第1部 ここまできた自動車事故の安全技術
  • 第2部 安全なクルマを開発するためになにが必要か
  • 第3部 エアバッグがあれば本当に安全なのか
  • 第4部 われわれは安全をどのように考えるべきなのだろう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クルマ安全学のすすめ
著作者等 清水 和夫
書名ヨミ クルマ アンゼンガク ノ ススメ
書名別名 Kuruma anzengaku no susume
シリーズ名 NHKブックス 813
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1997.10
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4140018135
NCID BA32819417
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99000826
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想