「良い仕事」の思想 : 新しい仕事倫理のために

杉村芳美 著

経済の発展期には美徳とされた勤勉の価値が豊かさの到来とともに揺らいでいる。よく働くことは余暇や家庭や地域の生活と相反する生き方になってしまった。勤勉な労働よりも、意味ある労働が求められるようになる。だが、勤勉倫理に代わる新しい仕事倫理は生まれるのだろうか。仕事をめぐる過去の思索を訪ね歩き、「良い仕事」の思想の伝統の中に、現代の自己実現願望の限界を超える新しい仕事倫理・仕事理念の可能性を見出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ポスト勤勉社会と仕事意識(労働倫理は衰退したか
  • 高度産業社会と労働倫理)
  • 第2部 「良い仕事」の思想(良い仕事と「善く生きること」
  • 良い仕事と「善い行い」
  • 良い仕事と芸術
  • 良い仕事の概念)
  • 第3部 「新しい仕事倫理」の可能性(良い仕事と全体性
  • 仕事におけるインテグリティ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「良い仕事」の思想 : 新しい仕事倫理のために
著作者等 杉村 芳美
書名ヨミ ヨイ シゴト ノ シソウ : アタラシイ シゴト リンリ ノ タメニ
書名別名 Yoi shigoto no shiso
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1997.10
ページ数 235p
大きさ 18cm
ISBN 4121013816
NCID BA32801852
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98060423
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想