哲学とは何か

ジル・ドゥルーズ, フェリックス・ガタリ [著] ; 財津理 訳

カオスから脳へ。哲学、科学、芸術を貫く独創的思考。今世紀最大の哲学者ドゥルーズとガタリの思索の総決算。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 こうして結局、かの問は…
  • 1 ひとつの概念とは何か
  • 2 内在平面
  • 3 概念的人物
  • 4 哲学地理学
  • 5 ファンクティヴと概念
  • 6 見通しと概念
  • 7 被知覚態、変様態、そして概念
  • 結論 カオスから脳へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 哲学とは何か
著作者等 Deleuze, Gilles
Guattari, Félix
財津 理
Guattari F'elix
ガタリ フェリックス
ドゥルーズ ジル
書名ヨミ テツガク トワ ナニカ
書名別名 Qu'est-ce que la philosophie?

Tetsugaku towa nanika
出版元 河出書房新社
刊行年月 1997.10
ページ数 318p
大きさ 22cm
ISBN 4309241972
NCID BA32780457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98046504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想