さよなら映画、また近いうちに

田山力哉 著

映画界の害虫よ去れ!死を賭して闘った評論家田山力哉の魂魄の著作集。映画界を震撼させたキネマ旬報の辛口コラム、映画祭の華・カンヌレポート、傑作実名小説『水原弘』『渥美清』、蔵原惟繕、深作欣二、黒木和雄、篠田正浩、降旗康男、ジェームス三木、菅原文太、原田芳雄、岩下志麻らが無頼派評論家・田山力哉を偲ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 人間中心主義・田山力哉
  • 第1章 シネマ・ア・ラ・モード
  • 第2章 カンヌ映画祭レポート
  • 第3章 小説
  • 第4章 追悼・田山力哉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さよなら映画、また近いうちに
著作者等 田山 力哉
書名ヨミ サヨナラ エイガ マタ チカイ ウチニ
書名別名 Au revoir le cinéma, à bientôt
出版元 キネマ旬報社
刊行年月 1997.10
ページ数 342p
大きさ 22cm
ISBN 4873762065
NCID BA32643751
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98044563
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想