国家とはなにか

江藤淳 著

改めて「国の栄辱」と「独立自尊」を問う。舌鋒鋭く、また切々と胸を打つ、慶応義塾大学最終講義を併録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本人の「正義」と「戦後民主主義」
  • 総理と大使の不様な「国ごっこ」
  • ペルー事件と日本国憲法
  • 「アンパン総理」も限界か
  • 福沢諭吉の『帝室論』
  • 「排除の論理」で何が悪い
  • 鳩山家四代の禍根
  • 本物の宰相と傀儡の宰相(伊藤昌哉)
  • SFCと漱石と私-慶応義塾大学最終講義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国家とはなにか
著作者等 江藤 淳
書名ヨミ コッカ トワ ナニカ
書名別名 Kokka towa nanika
出版元 文藝春秋
刊行年月 1997.10
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4163533303
NCID BA32640797
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98046461
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想