複合システム・ネットワーク論 : 心と社会のシステム理論

藤澤等 著

本書はシステム論の発展の歴史を概略して追いながら、特に各システム論と社会科学との関連でそれらを考察し、ソシオン理論がどのような位置づけのもとに成立し、どのようなシステム論的枠組を提供しているのかを明らかにしようとした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 個人と社会の複合システム・ネットワーク
  • 1章 入出力システム
  • 2章 ネットワーク・システム
  • 3章 複合システム
  • 4章 システム論再考
  • 5章 ソシオンのシステム・ネットワーク
  • 6章 複合システム・ネットワーク
  • 7章 複合システム・ネットワークのダイナミズム
  • 終章 複合システム・ネットワークの論理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 複合システム・ネットワーク論 : 心と社会のシステム理論
著作者等 藤沢 等
書名ヨミ フクゴウ システム ネットワーク ロン : ココロ ト シャカイ ノ システム リロン
シリーズ名 ソシオンシリーズ<社会-心理> 1巻
出版元 北大路書房
刊行年月 1997.9
ページ数 229p
大きさ 22cm
ISBN 4762820970
NCID BA3246162X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98043018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想