あたらしい世紀への弁護士像

日本弁護士連合会編集委員会 編

本書において、わが国の弁護士制度の問題点が多彩な視点から指摘されているが、同時にそれを克服しようとする弁護士自身の情熱と努力を、ひろく読者に知っていただけるであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 法化社会における弁護士役割論-民事分野を中心として
  • 人権と自治の開化を求めて-人権課題と弁護士像の展望
  • 規制緩和とプロフェッショナリズム-21世紀への課題
  • 自由競争論の中の弁護士像と「民衆の弁護士」
  • 弁護士の需要と供給
  • WTO体制下における弁護士業の法的枠組
  • アメリカにおける「民衆の弁護士」たち
  • 企業法務における弁護士の役割
  • 民事司法過程における弁護士の役割
  • 弁護士職の自己変革による日本社会の変革を求めて〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あたらしい世紀への弁護士像
著作者等 日本弁護士連合会
日本弁護士連合会編集委員会
書名ヨミ アタラシイ セイキ エノ ベンゴシゾウ
出版元 有斐閣
刊行年月 1997.8
ページ数 293p
大きさ 22cm
ISBN 4641027285
NCID BA32441564
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98041364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想