生かし合う企業vs殺し合う企業 : 今日は競争し明日は手をつなぐ論理

ジェフリー・ジェームズ 著 ; 仁平和夫 訳

マイクロソフトはなぜアップルを支援したのか?「ライバルとも手を組め」ビル・ゲイツら先端企業のリーダー25人が語る明日のビジョナリー企業の理念。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 サイバー・エリートの企業文化
  • 第2章 ビジネス=生態系
  • 第3章 会社=コミュニティー
  • 第4章 マネジメント=サービス
  • 第5章 従業員=仲間
  • 第6章 モチベーション=ビジョン
  • 第7章 変化=成長
  • 第8章 企業文化を見直す
  • 第9章 古い文化の軛を断つ
  • 第10章 電子メールの正しい使い方
  • 第11章 バランス感覚をやしなう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生かし合う企業vs殺し合う企業 : 今日は競争し明日は手をつなぐ論理
著作者等 James, Geoffrey
仁平 和夫
ジェームズ ジェフリー
書名ヨミ イカシアウ キギョウ vs コロシアウ キギョウ : キョウ ワ キョウソウシ アス ワ テ オ ツナグ ロンリ
書名別名 Business wisdom of the electronic elite

Ikashiau kigyo vs koroshiau kigyo
出版元 日経BP社 : 日経BP出版センター
刊行年月 1997.9
ページ数 345p
大きさ 20cm
ISBN 4822240886
NCID BA32400862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98036301
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想