星条旗 : 1777-1924

S.M.グインター 著 ; 和田光弘 ほか訳

星条旗が語るアメリカ史。多様な民族、階級がせめぎ合う広大な人工国家アメリカのナショナル・アイデンティティを担うシンボルは、いかにして生まれ、成長し、「国民」の間に浸透していったのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 象徴の評価
  • 第2章 新しい星座の掲揚
  • 第3章 アンテベラム期の国旗文化
  • 第4章 連邦のシンボル-南北戦争期の国旗の使用
  • 第5章 国旗崇拝の展開
  • 第6章 公立学校に持ち込まれた国旗儀礼-「忠誠の誓い」の展開と普及
  • 第7章 国旗冒涜禁止の法制化の動き
  • 第8章 国旗礼式の民間規定

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 星条旗 : 1777-1924
著作者等 小野沢 透
Guenter, Scot M
久田 由佳子
和田 光弘
山澄 亨
グインター スコット・M.
書名ヨミ セイジョウキ
書名別名 The American flag,1777-1924
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 1997.9
ページ数 312, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4815803250
NCID BA32393814
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98036483
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想