文章工房 : 表現の基本と実践

中村明 著

腕のいい職人が暮らしに役立つ民芸品を作り出すように、日常生活で生き生きとすっきりした文章を生み出すには?文章を書く現場で具体的に役立つよう、句読点・記号や用字用語など、文章の七つ道具の使い方から、語順や視点の違いによるニュアンス、描写やレトリックの切れ味に至るまで、技術面を掘り下げて表現のテクニックを披露する実践的な文章講座。書きたいことが的確に届く表現、気持ちが伝わり読み手の心に響く文章を制作するための、楽しいアトリエに、ようこそ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 文章のセンスと技術
  • 1 原稿用紙の作法と工夫
  • 2 句読点の基本と応用
  • 3 各種の記号の活用
  • 4 漢字の書き分け
  • 5 語感のひろがり
  • 6 語順とニュアンス
  • 7 あいまいさの追跡
  • 8 視点の操作と遠近法
  • 9 描写のいろいろ
  • 10 レトリックの楽しみ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文章工房 : 表現の基本と実践
著作者等 中村 明
書名ヨミ ブンショウ コウボウ : ヒョウゲン ノ キホン ト ジッセン
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 1997.9
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 4480057250
NCID BA32391218
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98039776
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想