遺伝子導入&発現解析実験法

斎藤泉, 菅野純夫 編

基本的な遺伝子導入法から最新ベクター、発現マーカーやtag付加など培養細胞から個体まで応用できるプロトコール。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 個体をめざした遺伝子導入のストラテジー
  • 2 培養細胞への遺伝子導入法(リン酸カルシウム法/DEAE‐デキストラン法
  • エレクトロポレーション(ES細胞))
  • 3 個体をめざした動物細胞への遺伝子導入法(ウイルスベクター
  • DNA導入法)
  • 4 発現解析(CATアッセイ法
  • ルシフェラーゼアッセイ法
  • β‐ガラクトシダーゼ・アッセイ
  • GFPアッセイ法
  • tag付加による検出法(Epitope Tagging法))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺伝子導入&発現解析実験法
著作者等 斎藤 泉
菅野 純夫
書名ヨミ イデンシ ドウニュウ & ハツゲン カイセキ ジッケンホウ
書名別名 Idenshi donyu & hatsugen kaiseki jikkenho
シリーズ名 ザ・プロトコールシリーズ
別冊実験医学
出版元 羊土社
刊行年月 1997.9
ページ数 137p
大きさ 29cm
ISBN 4897069513
NCID BA32258422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98031594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想