戦争と疫病 : 七三一部隊のもたらしたもの

松村高夫 ほか著

731部隊と100部隊が研究・製造した細菌を中国の浙江省や湖南省で時には空中から、時には地上で散布した日本軍。その背後の新京・農安ペスト発生の陽動作戦-、続発する犠牲者に対処する中国側防疫活動-、戦後の東北ペスト大流行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 関東軍防疫給水部-731部隊と細菌作戦
  • 第2章 関東軍軍馬防疫廠-100部隊像の再構成
  • 第3章 新京ペスト謀略-1940年
  • 第4章 浙江・江西細菌作戦-1940〜44年
  • 第5章 湖南常徳細菌作戦-1941年
  • 第6章 国民政府の防疫戦-1938〜45年
  • 第7章 東北ペスト大流行-1946〜48年
  • 終章 細菌戦研究の問題性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦争と疫病 : 七三一部隊のもたらしたもの
著作者等 李 力
松村 高夫
江田 いづみ
江田 憲治
解 学詩
郭 洪茂
書名ヨミ センソウ ト エキビョウ : ナナヒャク サンジュウイチ ブタイ ノ モタラシタ モノ
出版元 本の友社
刊行年月 1997.8
ページ数 427p
大きさ 22cm
ISBN 4894390736
NCID BA32195865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98034480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想