不老を夢みた徐福と始皇帝 : 中国の徐福研究最前線

池上正治 編訳

[目次]

  • 1 徐福研究をする意義および方向は
  • 2 徐福村の発見とその考証について
  • 3 徐福東渡と漢以前の中日文化交流
  • 4 徐福東渡の動機とその時代的背景
  • 5 徐福は偉大な航海家の先駆である
  • 6 徐福が稲作文化を伝えた可能性は
  • 7 徐福の時代の医薬学と東渡の関係
  • 8 徐福と史料にみる中・朝・日の関係
  • 9 徐福の東渡の歴史的な意義を考える
  • 10 中国の徐福研究を知る十冊の本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不老を夢みた徐福と始皇帝 : 中国の徐福研究最前線
著作者等 池上 正治
書名ヨミ フロウ オ ユメミタ ジョ フク ト シコウテイ : チュウゴク ノ ジョフク ケンキュウ サイゼンセン
出版元 勉誠社
刊行年月 1997.7
ページ数 195, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4585050302
NCID BA3217758X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98041138
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想