アリアドネからの糸

中井久夫 著

第三エッセイ集。匂いや兆しなど、ニュアンスに対する著者のアンテナ感覚が生んだ文章は、これまで同様、多方向にわたる-いじめについて、本について、色について、記憶について、その後の阪神大震災について、PTSDについて、ヴァレリー詩の秘められた構造について、創造と癒し序説など、長短32篇と詩6篇を収録。巻末の「ロールシャッハ・カードの美学と流れ」は、ホームズ=ギンズブルグばりの推理を重ねたみごとな謎ときである。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アリアドネからの糸
著作者等 中井 久夫
書名ヨミ アリアドネ カラノ イト
出版元 みすず書房
刊行年月 1997.8
ページ数 375p
大きさ 20cm
ISBN 4622046199
NCID BA32124299
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98030030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想