風土記逸文研究入門

荊木美行 著

今日、逸文として採択されているもののなかには、古風土記の逸文と認定してよいかどうか疑わしいものが数多くふくまれており、その利用にあたっては、慎重な取り扱いが要求される。本書は、そうした逸文そのものの検討にあたって基礎となるデータと、逸文に関する若干の考証とをまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 風土記逸文を読む
  • 第2章 『官曹事類』と風土記-筑後・肥後国風土記の逸文とその意義
  • 第3章 『海部氏勘注系図』所引の風土記関係記事をめぐって
  • 第4章 古風土記逸文集成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風土記逸文研究入門
著作者等 荊木 美行
書名ヨミ フドキ イツブン ケンキュウ ニュウモン
シリーズ名 風土記
出版元 国書刊行会
刊行年月 1997.5
ページ数 144p
大きさ 21cm
ISBN 4336039313
NCID BA32092986
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98018745
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想