シンボルマークで学ぶ肺機能

大塚洋久 著

肺機能についてをマスターすることは容易ではない。しかし臨床的には重要なので、できればなるべく短時間で効率よく学習したい。本書はシンボルマークを用いることにより、単純、明快に解説し、初学者が容易に理解できることを目的に著わされたものである。著者が独創したシンボルマークによって基本をマスターしてゆけば、血液ガスや酸塩基調節のデータも、このマークを使うことにより一定の方式で読むことが出来るようになる。ユニークな学習書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 基本的シンボルマーク
  • 呼吸不全-O2を取り込めない
  • 呼吸不全と臨床
  • 酸塩基調節
  • 呼吸調節
  • 肺の形態と換気機能
  • 間質性肺炎、肺線維症
  • 気管支喘息
  • 肺気腫
  • 肺水腫〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シンボルマークで学ぶ肺機能
著作者等 大塚 洋久
書名ヨミ シンボル マーク デ マナブ ハイキノウ
出版元 中外医学社
刊行年月 1997.7
ページ数 152p
大きさ 26cm
ISBN 4498031024
NCID BA32071239
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98074842
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想