共感する心、表現する身体 : 美的経験を大切に!

清水満 著

本書は、世界の文化教育史の流れの中で日本の新しい教育文化のあり方を問いかけている。著者は「生」に光を当て、「人を自己表現」の存在としてとらえ、時代を見つめる新鮮な視点を様々な角度から提起している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 表現を育む-デンマークのフリースクールの実践から
  • 第2章 身体の奏でるファンタジー-映画『ベルリン天使の詩』から
  • 第3章 表現的生としての人間-再びデンマークの教育を参考に
  • 第4章 今を生きることの意味-美的経験ということ
  • 第5章 美の公共性-再び『ベルリン天使の詩』から
  • 第6章 詩学の復権-ヴィーコにならいて
  • 第7章 表現的民主主義-近代の未完のプロジェクト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共感する心、表現する身体 : 美的経験を大切に!
著作者等 清水 満
書名ヨミ キョウカンスル ココロ ヒョウゲンスル シンタイ : ビテキ ケイケン オ タイセツ ニ
書名別名 Kyokansuru kokoro hyogensuru shintai
出版元 新評論
刊行年月 1997.8
ページ数 252p
大きさ 19cm
ISBN 4794802927
NCID BA3191961X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98027398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想