自閉症の心の世界

フランシス・ハッペ 著 ; 石坂好樹 [ほか]訳

自閉症はどこまでわかったか?自閉症の認知心理学的研究の最前線をわかりやすく解説。さまざまな論文のデータを解析し、批判的に検討。そしてこれまでの研究の問題点や今後の課題を明快に示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 自閉症の歴史
  • 第3章 行動的レベルで見た自閉症
  • 第4章 生物学的レベルで見た自閉症
  • 第5章 認知的レベルで見た自閉症-心を理解すること
  • 第6章 認知的レベルで見た自閉症-心の理論に代わる案
  • 第7章 少数の才能ある者たち
  • 第8章 アスペルガー症候群
  • 第9章 自閉症と自閉症ではない関連障害
  • 第十章 残された謎、今後の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自閉症の心の世界
著作者等 Happé, Francesca
石坂 好樹
Happ'e Francesca
幸田 有史
田中 浩一郎
神尾 陽子
ハッペ フランシス
書名ヨミ ジヘイショウ ノ ココロ ノ セカイ : ニンチ シンリガク カラノ アプローチ
書名別名 Autism:an introduction to psychological theory

認知心理学からのアプローチ
出版元 星和書店
刊行年月 1997.7
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4791103505
NCID BA31903008
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98076804
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想