生命化学概論

小宮山真, 長棟輝行 共著

本書は大学学部1,2年生用の生命化学の講義用の教利書。「化学」からの視点を十分に組み込み、生まれて初めて「生命化学」を勉強する学生にも理解できるように、読みやすく、かつわかりやすく解説した。生体分子から細胞、バイオテクノロジー、さらには人工酵素まで、時代の要請に対応させ、広範な内容を網羅し、十分な基礎力が身につくように配慮している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 生命化学の使命
  • 第2編 生物の身体のなりたち
  • 第3編 生体反応のしくみ
  • 第4編 豊かな明日をつくるバイオ技術
  • 第5編 生命をまねて生命を超える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命化学概論
著作者等 小宮山 真
長棟 輝行
書名ヨミ セイメイ カガク ガイロン
書名別名 Seimei kagaku gairon
シリーズ名 基礎化学コース / 井上晴夫 ほか編
出版元 丸善
刊行年月 1997.8
ページ数 170p
大きさ 22cm
ISBN 4621043323
NCID BA31858956
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98032803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想