経営人類学ことはじめ : 会社とサラリーマン

中牧弘允, 日置弘一郎 編

会社とサラリーマンの研究を経済学や経営学、社会学や心理学だけにまかせておくのはもったいない。これはふたつのミンゾクガク(民族学・民俗学)のみならず、広義の人類学や文明学を動員してとりくむべき格好の対象ではないか。現代の常民とその職場をフィールドワークする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 経営人類学にむけて-会社の「民族誌」とサラリーマンの「常民研究」
  • 日本企業の権力継承
  • 大軌=近鉄にみる「会社主義」の変遷
  • 財閥関係者の準拠集団行動と社会的基盤
  • 会社と宗教
  • シンガポールの中国系移民における文化的価値観と企業家精神
  • 宗教的価値と企業のダイナミックス
  • 「組織人間」とマネジメント思想-組織社会の神話
  • 人はいかにして組職人間になるか-インサイダー・レポート
  • 日本の企業秘書の集団執務体制〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営人類学ことはじめ : 会社とサラリーマン
著作者等 Chan, Kwok Bun
Chiang, Claire See Ngoh
Sugo, Alberto Issao
Tong, Chee Kiong
三井 泉
中牧 弘允
住原 則也
島本 みどり
平田 恵津子
日置 弘一郎
植木 とみ子
氏家 幹人
澤野 雅彦
瀬岡 誠
王 向華
王 柳蘭
石井 研士
神崎 宣武
竹内 洋
近藤 雅樹
仁宮 菊
書名ヨミ ケイエイ ジンルイガク コトハジメ : カイシャ ト サラリーマン
書名別名 Toward an anthropology of administration
出版元 東方
刊行年月 1997.8
ページ数 350p
大きさ 22cm
ISBN 4885915309
NCID BA31816424
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98031667
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想