現代地域社会論の展開 : 新しい地域社会形成とまちづくりの役割

松野弘 著

本書では、都市化過程における地域社会の課題を批判的に検討した上で、現代のような高度都市型社会における市民自治型の地域社会形成としての「まちづくり論」的アプローチの必要性とそのための具体的な方法論を提起している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 地域社会論への現代的視点-地域社会の自立と共生からの視点
  • 第1部 地域社会とは何か-概念と特質
  • 第2部 地域社会の変容と形成-地域社会の再生とまちづくり論的アプローチ
  • 第3部 地域社会の革新-新しい地域社会形成とまちづくりの役割
  • 第4部 地域社会の創造-まちづくりと政策活動の展開
  • エピローグ 地域社会論の現代的展開-新しいまちづくり論のための視点と方向性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代地域社会論の展開 : 新しい地域社会形成とまちづくりの役割
著作者等 松野 弘
書名ヨミ ゲンダイ チイキ シャカイ ロン ノ テンカイ : アタラシイ チイキ シャカイ ケイセイ ト マチズクリ ノ ヤクワリ
出版元 ぎょうせい
刊行年月 1997.6
ページ数 277p
大きさ 21cm
ISBN 4324051968
NCID BA3173203X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98031525
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想