ベタードキュメンテーション : 看護過程に沿った看護記録

小笠原知枝, 松木光子 監訳

看護過程の展開に沿って、記録のしかたを具体的に記述。看護診断で避けなければならない落とし穴、看護診断に基づいたケアの立案と記録を指南。伝統的叙述式、問題指向型、焦点方式、問題介入評価、例外方式など、すべての記録様式を説明。その書式とフォーマットを紹介。具体例を多数提示。記録時間を短縮するためのさまざまなヒントを提案。重要な箇所、主要な情報はロゴタイプで表記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 看護記録の基本原則
  • 2 記録の法律上の見地
  • 3 特別な法的状況
  • 4 アセスメント
  • 5 看護診断とケアプラン
  • 6 看護介入と評価
  • 自己評価テスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベタードキュメンテーション : 看護過程に沿った看護記録
著作者等 小笠原 知枝
松木 光子
書名ヨミ ベター ドキュメンテーション : カンゴ カテイ ニ ソッタ カンゴ キロク
書名別名 Better documentation

Beta dokyumenteshon
出版元 南江堂
刊行年月 1997.7
ページ数 185p
大きさ 26cm
ISBN 4524208453
NCID BA31501026
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98039507
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想