裁判の女性学 : 女性の裁かれかた

福島瑞穂 著

裁判のなかで女性はどう裁かれているだろうか。本書では、実際の判決を「女性の眼」から検討していった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 裁判所は「結婚」をどうみているか
  • 第2章 裁判所は「結婚しない女」をどうみているか
  • 第3章 「女」とはこういうものである
  • 第4章 男の首は重く、女の首は軽い
  • 第5章 セクシュアル・ハラスメントはどう裁かれているか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裁判の女性学 : 女性の裁かれかた
著作者等 福島 瑞穂
書名ヨミ サイバン ノ ジョセイガク : ジョセイ ノ サバカレカタ
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1997.7
ページ数 300, 20, 2p
大きさ 19cm
ISBN 464118285X
NCID BA31405146
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98029663
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想