精神医学とナチズム

小俣和一郎 著

ヒトラーに心酔したユング、ナチ党員だったハイデガー。現代思想史上に輝かしい足跡を残した「知の巨人たち」の知られざる暗部がいま明かされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ナチズムと精神障害者
  • 第2章 ナチ精神医学
  • 第3章 ナチ政権下の精神分析
  • 第4章 戦後ドイツの精神病理学とナチズム
  • 第5章 日本の精神医学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神医学とナチズム
著作者等 小俣 和一郎
書名ヨミ セイシン イガク ト ナチズム : サバカレル ユング ハイデガー
書名別名 裁かれるユング、ハイデガー

Seishin igaku to nachizumu
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1997.7
ページ数 196p
大きさ 18cm
ISBN 4061493639
NCID BA31335696
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98027081
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想